Golden Gate Bridge

CNNで伝えられていたけど、Golden Gate Bridgeが1937年の今日(5/27)に開通したそうな(http://www.goldengatebridge.org/)。もう開通してから70年近くたつのに、未だに世界の長大つり橋のベスト10に名前を連ねているのは凄いな。San Francisco Bayには4本(?)以上橋がかかっているけど、景観を含めるとやっぱりダントツに見栄えがする。ただ、San FranciscoのDowntownやFisherman’s Wharfから見に行こうと思っても、バスの本数も少なかったりして意外に見に行き難い。なので、(個人的には)観光するならFisherma’s Wharf辺りで自転車をレンタルして行くのが結構お勧め。

去年はPalo AltoからCALTRAINに自転車を積み込みんで、終点の4th King St.で降り、海沿いのEmbarcadero Rd.を通ってGolden Gate Bridgeを目指した。San Franciscoは非常にアップダウンが激しいが、通りを一本外したりするだけでかなり緩和できたりする。このEmbarcaderoはほとんどアップダウンがなく、非常に快適だ。4th King St.からすぐ近くにあるPacific Bell Parkを通り、Bay Bridgeの下をくぐると、最近観光地として人気が出てきているFerry Buildingにでる。ここからFisherman’s Wharfまではレトロなminuと併走し、観光客でにぎやかだ。Fisherman’s Wharfを過ぎると市民憩いの場という雰囲気のFort Masonに出、さらに海沿いの真っ直ぐのサイクリングロードを強い向かい風を受けながら進む。橋の直前の急な坂を上り切ると展望台に到着。そのすぐ脇から実際に自転車で(徒歩でも)橋を渡ることが出来る。実際に間近に橋のケーブルや橋脚を見ると、塗装が何度も厚塗りされた様が分かるし、リベットがむき出しだったりりして相当年期が入っているように見える。また、橋の上からのDownTownの景色もとてもいい。途中多くの観光客とすれ違ったが、橋の両サイドにある展望台から実際に橋を歩いている人が多いみたいだ。非常にゆっくり渡ったつもりだったが、20分程で渡り終えた。ここまで4th King St.から2時間もかからない。対岸の展望台から引き返しても良かったけど、そのまま対岸のSausalitoまで行き、フェリーに乗ってFisherman’s Wharfまで帰るルートを選択。半日ほどで十分堪能できたな。

 

今日の夕食:

豚肉のしょうが焼き、タコとジャガイモの煮込み、ほうれん草のポン酢和え、トロロご飯、納豆、キムチ、梅干

タコとジャガイモの煮込みはちょっと煮込み不足。もう少し覚まして味をしみ込ませるべきだった。タコよりイカの方が合うのかもしれないな。星2つ半。

広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中