ハイスピードカメラ

最近、ゴルフの中継なんかでも超高速カメラの映像で、インパクトの瞬間のシャフトのしなり、ヘッド・ボールの変形なんかが鮮明に分かるものがある。以前は、高速に点滅するフラッシュ光と同期させるものはあっと記憶しているのだが、今は自然光でも撮影可能のようで、技術の進歩には驚かされる。
 
そのからくりはCCDをISO2000相当まで高感度化して、さらにデータの高速保持の為にバッファメモリを直結した構成にあるそうだ。この構成で、最高100万コマ/sを実現しているのだそうだ。
 
調べてみると、業務用で多くのハイスピードカメラが販売されている。が、高価(50万円以上)なのが難点。
もう、コンパクトデジカメの高画素化には飽き飽きしたし、超高感度とか超高速シャッター機能と言ったような機能を備えたデジカメorムービーが手ごろな価格で手に入れられる日は来て欲しいものだ。
 
 
今日の夕食:
たらのおろし煮(にら、椎茸、エノキ茸)、帆立貝と舞茸のおろし和え(レモン汁)、牡蠣の豆乳スープ、納豆、キムチ
 
豆乳は中華スープと炒めた香味野菜と合わせるといい味になるな。おろし煮と豆乳スープには豆腐を入れたかったのだが買い忘れてしまったので、星2つ半。
カテゴリー: 科学 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中