focus

ダンロップ・フェニックストーナメントでは、タイガーはホンマにいろんな意味で魅せてくれた。シーズンオフで、おまけに左足付け根を痛めて全く本調子ではない状態なのに、さすが。
 
印象に残る場面はいくつもあったんだけど、純粋にスイングを見てるだけでお腹いっぱいになってしまう。絵になるんだよな。それと、絶体絶命のピンチの時に異常な集中力でリカバリーするのがほかの選手と圧倒的に違うところだな。中継でも言っていたけど、タイガーは一年で数回しかダブルボギー以上を叩かないらしい。凄すぎ。
 
それにしても録画放送はダメだな。放送の残り時間を見ていて、プレーオフに入るのは早々分かったし、実際非常に緊迫したであろうプレーオフが4ホール目のみしか放送されなかったので、名勝負が台無し。やっぱり、実際に観戦に行かないとダメだな。いつか必ず、タイガーを応援しにメジャートーナメントに行こう。
カテゴリー: ゴルフ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中