Japantown

S.F.市内にあるジャパンタウンは今年の4月で100周年という節目を迎えたそうだ。今からちょうど100年前の1904年4月のS.F.大地震で、当時日系移民が多く居住していた現在のサウスパークや中華街がある地区が壊滅的な被害を受けた結果、日系住民がウェスタン・アディション地区に移住したことが、今日のジャパンタウンの起源だそうだ。ちなみに、S.F.ジャパンタウンは、北米に現存する3つの「日本人町」(L.A.のリトル東京、サンノゼの日本町)の中で最も古いらしい。
 
日本がGWを迎える4月下旬の週末には、S.F.の3大祭りの一つである”桜祭り”がジャパンタウンで行われる。2年前にツインピークス観光のついでに訪れた。ジャパンタウン南側の治安が悪いということでゲイの町カストロからバスに乗ってたどり着いたのだが、人と露店でごった返していた。が、特に観光地らしいところもなく、古びてて紀伊国屋の本がとても高かったのと、日本食レストランのラーメンが史上最悪の味だった程度の印象。後、日系人(韓国・中国系の人?)は多かったんだけど、顔つきが数十年前のドラマや写真で見るような人ばかりだったのが驚きだった。
 
米国に移民してきた日系一世や二世は大変な目に逢いながら町を作り、祖国に対する思い入れも強かったようだが、生まれた時から生活が安定していた三世や四世になってくると、自由時間の少ない店舗経営の後継者が減って、町の活気が失われているというのが、各地の日本人町共通の現象のようだ。S.F.ジャパンタウンでも最近はコリアタウン化しているとのことだし、土地・建物の75%を持つ近鉄アメリカが不動産を売却したことで大騒ぎになっているそうだけど、あの雰囲気だったら仕方ないのかな。。。
 
 
今日の夕食:
小松菜とシーフードミックスのバター炒め、トマトと卵のしょうが醤油和え、ソーセージエッグ、納豆
 
バター炒めは水っぽくて味が今一。やっぱりアンチョビーを欠いたのが拙かったか。しょうが醤油和えは簡単ながら最高。星2つ。
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中