基礎代謝

GW明けから、軽くダイエット習慣に突入している。といっても昼食で毎日食べていた揚げ物を出来るだけ回避して、夕食に食物繊維を多くとるように心がけただけなのだが、体感的にかなり効果があるように感じる。
 
知らなかったのが、基礎代謝のうちのかなりの部分が食事の消化吸収に使われるカロリーで、チョットした運動よりもよっぽどカロリーを消費するらしい。食物繊維はカロリーが低い上に消化されにくいので 胃や腸をいつまでも働かし続けてカロリー消費を引き上げるらしい。また、一緒に摂った脂肪を吸着して吸収されにくくしたり(食物繊維1gで4gの脂肪の吸収を妨げる)、腸内の老廃物を体外に排泄して体全体の新陳代謝を引き上げられたりするのだそうだ。確かに、大量に食物繊維を食べた夜は胃の消化が悪い実感があるから、かなり効果があるのだろう。
 
一方、安静時のエネルギーの1/4~1/5をも消費しているのは脳なんだけど、こいつはブドウ糖しかエネルギー源にできないのが難点。脳の活動で脂肪を分解できる薬・サプリメントがあれば、今の仕事でも容易に痩せられるのだが。
http://allabout.co.jp/health/womenshealth/closeup/CU20060220A/index2.htm
 
 
今日の夕食:
豚肉と野菜炒めのふんわり卵がけ(もやし、しいたけ、えのきだけ、ピーマン)、オニオンとツナのマヨサラダ、納豆、キムチ
 
炒め物は中華だしと塩・胡椒だけの味付けながら思いのほか満足。星2つ半。
広告
カテゴリー: 健康 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中