最近、昼食で揚げ物を避けるようにしたのは、コレステロールが気になったこともある。毎晩の夕食には卵ご飯を食べているので、揚げ物を食べると衣に含まれる卵も含めて一日2個以上食べる計算になってしまう。いくら栄養バランス
に優れる卵と言えども、そろそろ気をつけないといけない年齢の気がする。
 
が調べてみると、ここ最近の医学では卵のコレステロールはあまり問題ないというのが常識のようだ。卵に含まれる細胞を若々しく保ったり脳や神経系の働きを活発にするレシチンが、細胞の中からコレステロールを取り除く時に働く酵素の作用を助けて、血管壁にこびりついたコレステロールを除去するかららしい。因みに、日本人の卵消費量は1年間で335個でイスラエルに続いて世界第2位。これだけ食べても長寿世界一なんだから確かに問題ないのかもしれない。
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000347.html
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000348.html
http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/pickup/392873
 
米国、英国、中国をはじめ日本国外の殆どの国においては卵を生食する食習慣はないらしいので、卵ご飯の美味さを知らないんだ。もったいない。卵は8種類の必須アミノ酸をバランス良く含む他、ビタミンAや鉄、カルシウムなどのミネラルも豊富だという。ビタミンCと繊維は含まれないそうだが、納豆と一緒に食べるとそれらも補完されるし、美味いし言う事なし!ってことだな。
 
今日の夕食:
具沢山豚キムチ(もやし、椎茸、えのきだけ、にんじん)、キャベツとわかめの酢の物、オニオンとツナのマヨサラダ(残り物)、納豆
 
豚キムチにはあり合わせの野菜を詰め込んだが、香味野菜と中華スープだしの味付けが絶妙で大満足。酢の物も合わせ酢がちょうど良い出来。星3つ。
広告
カテゴリー: 健康 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中