Dumbarton Bridge

自分にとって廃線になった鉄道跡というのはなんとも言えない趣があって好きなんだが、Golden Gate Bridge以外で唯一サンフランシスコ湾を自転車で渡れるDumbarton Bridgeを通って、East-Bay方面へサイクリングした時に目撃した鉄道橋が印象に残ってる。
 
Dumbarton BridgeはMenlo ParkとNewarkを結ぶ全長2621.9mの、サンフランシスコ湾で最も狭い場所に架けられた橋。サンフランシスコ湾にかかっているかかっている橋のうち、最も古い1927年に建造されたもので、現在のものは1994年に架けられた新しい橋。
http://baytrail.abag.ca.gov/vtour/map3/access/Btdmbrtn/Btdmbrtn.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Dumbarton_Bridge_(California)
 
ちょうどこの橋に平行して鉄道橋が建設されていたのだが、1910年と自動車道よりも早く開通して1982年まで使用されていたそうだ。船が通れるような転回橋だったが、途中で途切れていたのが不思議だった。どうやら1998年に誰かに放火されて焼け落ちてしまったのだそうだ。
http://www.paloaltoonline.com/weekly/morgue/news/1998_Jan_7.FIRE.html
 
面白いのは、この鉄道橋を修復してシリコンバレーからEast-Bayまで2010年に再び鉄道を繋がる計画が進んでい
る事。CaltrainとUnion Pacificなどが相互乗り入れしてBARTとも接続されるらしい。自動車橋として一日6万台を越える通行量があるそうなんだが、鉄道の良さが見直されていると言う事か?それにしても、昔の橋を修繕して新たに開通させるってのも、日本ではあまりなさそうな方法だな。
http://www.smcta.com/Dumbarton_Rail/information.asp
http://www.smcta.com/Dumbarton_Rail/DRC_PSR_Summary.pdf
 
今日の夕食:
チキングリルのフレッシュトマトソースがけ(レモン、ソーセージ)、ブロッコリー、納豆、キムチ、コーンスープ(インスタント)
 
食べる前から旨そうだったが、カリッと焼き上げたチキンに、レモンの酸味が利いたトマトを合えたその味が期待通り完璧だった。星3つ。
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中