Mt. Tamapais

鉄道跡と言えば、Muirwoods国定公園を訪れた時のについでに登ったMt. Tamapaisも印象深い。
 
Muirwoods国定公園は、サンフランシスコの北側にあって、スターウォーズの"ジェダイの復讐"でスピーダーが疾走した森としても知られている訳だが、redwoodが覆い茂っているだけで退屈だった。どちらかと言えば、Palo AltoからCaltrainとバスを乗り継ぎながらアクセスするのがとても大変だった記憶が支配的。
http://muirwoods.areaparks.com/
 
2時間も経たない内に大体のトレイルコースを歩き終えたので帰ろうとしたら、帰りのバスが来るのが2時間後。他にやる事もなかったので、たまたま登山口が近くにあったMt.Tamapaisを登れる所まで登ることに。途中までは海と緑の鮮やかなコントラストを見下ろしながらの急斜面。途中からは一転森の中。意地で登って何とか頂上までたどり着いた。途中で分岐が何箇所かあり、標識もろくになく、もちろん他の登山客も皆無だったのだが、今思っても良く無事にたどり着けたものだ。
 
頂上に着いて驚いたのは、登る方向からは全く見えないところにドライブウェイが整備されていて、多くの観光客がいたことと、その頂上からの360°の大パノラマ。自己責任の国らしく、ろくに柵・手すりもなく、足下が断崖絶壁で迫力満点。帰りのバスに間に合わす為に5分しか頂上に居られなかったが残念だった。
 
後で知ったのだが、この山は昔から観光地として有名で1896年には頂上まで鉄道が開通していたのだと言う。当時、8mile以内に281のカーブがあることから "世界一曲がりくねった鉄道"と呼ばれていたそうな(1929年に廃線)。そんな昔に観光目的であんな山の頂上まで鉄道を通っていたと言うのが驚き。
http://www.railserve.com/jump/jump.cgi?ID=4664
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/getoutside/archive/1997/06/01/history.DTL
http://www.co.marin.ca.us/depts/lb/main/crm/photoalbums/railroadalbum/railroadmain.html
 
また、この鉄道の廃線跡を頂上から一気に下り降りる遊びを始めた輩がいて、1978年にJ.Breezeらによって今日のマウンテンバイクの先駆けとなる"Breezers"が開発されたのだと言う。鉄道が廃れてマウンテンバイクが誕生。運命の巡り合わせを感じるな。
http://www.visitmarin.org/biking.html
 
今日の夕食:
ウィンナーとキャベツの洋風煮込み(トマト)、ブロッコリーのアーリオ・オーリオ、納豆、キムチ
 
洋食の割には良い味に仕上がった。ちょっと塩辛すぎたのがマイナス。星2つ半。
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中