インド人エンジニア

師走に入って、急に突発の仕事が押し込まれた。来年の上期にかけてかなり忙しくなりそうだ。しかも、こんな時に限って仕事は重なるもの。今週、Intelの人からメールが。論文査読の要請だったのだが直接個人宛に届いたので驚いた。査読はさくっと片付けたのだが、その日以来、毎日何通も英語の迷惑メールが来るようになってしまった。先方のパソコンはウィルスに感染しているんちゃうか。。。
 
面識のない人だったのでネットで調べたら、就職活動時に使っていた?履歴書が出てきた。インド出身でドクターを米国の大学で取り、活躍されているようだ。留学していた時に指導してもらっていた学生の履歴書も同じだったけど、大学での専攻やスキル、休みの期間を利用したインターン先での経験、表彰、獲得したスカラーシップなどびっしりと書かれている。やっぱり向こうのエリートは凄い。
 
留学時に一番頼りにしていたのもインド人だった。無茶苦茶頭が切れるし、一旦企業に勤めた後に大学に戻ってきたという経歴もあって、プロジェクトのマネージメント力も別格。面倒見も良くて、結構自分の部屋に様子を見に来てくれたり、飯に誘ってくれたり。なので、自分の中ではインド人株は非常に高い。今はインドに帰って大学の教授になっているが、米国の大学とはブロードバンドの回線を使って普通に共同研究をしている。日本ではまだインドは遠い国だけど、地理的には遠いアメリカとインドはかなり近い関係がある。今後も優秀なインド人の影響力はますます大きくなっていくんだろうな。
 
今日の夕食:
豚肉と長芋の炒めマヨネーズ和え(しめじ、パプリカ)、ツナとオニオンのマヨサラダ、トロロご飯、納豆、キムチ
 
マヨネーズ和えは、ちょっと味が薄く期待外れのできだったが、トロロご飯はいつ食べても最高。星2つ。
広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中