開発コード

今のプロジェクトのコードネームで良いものが思いつかなくて困っているんだけど、各社様々なようだ。
 
例えば、モバイル系のプラットフォームは過去からCarmel⇒Sonoma⇒Napa⇒Santa Rosaは全てサンフランシスコ近傍の都市や地方の名前。共通するのはワインの産地ってことなのかな?
 
また、モバイル用のCPUのコードネームは以下の通り。インテルの設計チームはシリコンバレーとオレゴン、イスラエルに拠点を構えているそうだが、担当した設計チーム拠点に由来した開発コードになっているんだな。イスラエルの設計チームの低電力化技術は優秀なようで、近年のモバイルCPUはすべてイスラエルの設計チームによって手がけられている?ように開発コードからは見えるな。
 Coppermine⇒カナダの河川
 Tualatin⇒オレゴン州の都市の名前
 Banias⇒ゴラン高原(イスラエル)にあるヘレニズム様式の都市の名。
 Dothan⇒聖書に記されているイスラエルにある町の名。
 Yonah⇒旧約聖書に登場するイスラエルの地名
 Merom⇒旧約聖書でジョシュア軍とハツォル軍の戦いの場となった"メロムの水場"に由来
http://www.wdic.org/d/TECH/SEMI/MPU/KIND/X86/INTEL/CODE
http://blog.goo.ne.jp/blue_kingdom07/e/adc9fdb6d7d6fb419f26ba8a2ec6af05
 
蛇足ながら、アンデスメロンは、サカタのタネが1977年に開発したもので、従来のメロンと比べて病気に強く、安心して食べられる「安心ですメロン」→「アンシンデスメロン」→「アンデスメロン」となったのがそうだ。
 
今日の夕食:
豚肉のしょうが焼き、洋風ふろふき大根(アンチョビー、ガーリック)、ほうれん草とえのきのバター炒め、長ねぎの炒め醤油和え、大根おろし
 
今年最後の料理。完全に冷蔵庫が空になった。ふろふき大根は予想通り、水っぽくて今一。やっぱり和風が一番だよな。。。その他のしょうが焼き、バター炒め、醤油和えは満足。星2つ。これで今年一年も、毎日新しい料理に挑戦するという目標が達成できた。来年もまた新たな気持ちで頑張ろう。
広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中