考えて走れ

久し振りに、オシム監督の過去の会見をすべて読み返していたんだけど、興味深かった。マスコミ対応は上手いし示唆に富む。マスコミ対応が非常にシビアなユーゴのような多民族国家での監督経験のせいなのかな。プロの選手は、体を使った練習は1割で、残りは試合のビデオで研究したりイメージトレーニングする時間と聞いた事もあるけど、考える事は大切だな。フットサルをやってても最近痛感する。
 
オシム監督の会見は純粋にサッカーの話として理解すべきなんだろうけど、不純ながら仕事での組織論とかに結び付けてもピタッとはまる事がある。
例えば、開発のプロジェクトでも、クオリティが高くポリバレントな個々のメンバーが、チーム全体の目標に対して、力を発揮できると最高だし、その局面局面で、個々が考えて判断する事がとても重要だ。が、今の開発の状況は、局面局面のすべての情報を実務から離れた判断力の弱い人間に報告させてチェックするようなシステムを強化しようとしてる。
 
ストラテジー(戦略)というよりタクティクス(戦術)を高めることが大切だと言うのも意味深い。技術も本来は美しく、エレガントなものなんだろうけど、開発の実態は根回しとか、調整だとかの戦略的要素がかなりの部分を占めていてウンザリする。
 
残念ながら、リーダーもチームのメンバーも本来考えるべき事を考えずに走っているんだよなあ。。。
 
今日の夕食:
イカのあっさり煮込み(ピーマン、玉ねぎ、干し椎茸、しめじ)、ほうれん草のオカカ浸し、焼き豚、トマト、納豆
 
初めてイカをばらしてみたが、軟骨とか腸とか色んなパーツがあってなかなか興味深かったが、目も大きいしグロい。ただ、さっと下茹でしたイカを煮込むとこんなにも柔らかな食感とは。栄養バランスも全体として良かったし、星3つ。 
カテゴリー: 雑感 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中