荷造り

 昨年1週間インドに行ったときに、35lの小さなバックパックを買ったのだが、1ヶ月の旅行には手狭で、荷づくりに苦労している(まさか、1年後に一ケ月も旅することになるとは)。とは言っても、持ち物としては、従来とはあまり変わっていない。
 
基本3日分の着替えを小まめに手洗いしながら旅することになるのだが、インドや中東と違って乾燥に時間がかかることを想定して、下着やシャツを新素材系のものにしたり、ジプシーからの盗難を抑制するための、財布に付けるチェーンを購入(気休め程度か?)。インドや中東で苦労した下痢・胃腸痛対策として、水なしで1錠で効く(?)下痢止め、うがい薬をパープルショットで代替。普通のスニーカーで足が豆だらけになって苦労したことに対しては、富士山や六甲縦走で大活躍した本格的なトレッキングシューズを使うことで対応(通気性が良くて蒸れないし、ゴアテックスなので雨にも強い)。曇天・夜でも精度良く方位を知るためにPROTREK、泣く泣く三脚を不携帯にした分をLX3で補わせる等でなんとかパッキングの目途をつけた。
 
これまでと違って、比較的ATMが使えそうなので、クレジットカードのキャッシングで現地通貨を引き出すつもりだったが、普段使っていないカードを合わせても、キャッシングの限度額が想定よりもはるかに少ないことを今日になって知り、焦った。繰り上げ返済が効いて利息を抑制できるメインカードについては、旅行等での一時的な限度額引き上げに対応していないということなどで、所得証明を添付して郵送し、正規の限度額引き上げ要求をする羽目になった。結果は2週間後に郵送されてくるらしいので、限度額が分からないまま出国しなければならない(まあ、問題なく限度額は引き上げられると思うが)。
 
何とか、仮のパッキングが完了し、旅行会社から無事にe-ticketを入手できたので、後は前を向いて歩いて行くだけだ。
と言いながら、まるで実感がなく、頭の中は仕事に目途をつけるのことで一杯の状態である。
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中