遅すぎた覚醒

滋賀甲南カントリークラブにゴルフへ行ってきた。休日なのに、非常に人が少ない上に、先週の関西クラシックとは比べもにならないほどグリーンの状態が良く、さらに昼食付きで11,000はかなりの穴場。ティーショットがブラインドのホールが特にインに多いのと、フェアウェイがラフ並に芝が伸びていたり、プレ4が全て深いラフなのには参ったが。
 
先週から狂っていたスウィングは、無意識に右手甲側に手首を折ってバックスウィングしていた結果でフェイスが開いてプッシュアウト、或いは無理に戻そうとして右肩が下がってダフッたり、引っ掛けたりと悪循環になっていたことに9H終わってから気が付いた。飛距離を出すために、出来る限り全身の筋力を集中させてレイトヒットでボールに衝撃を与えたいのだが、バックスウィングの初期に小手先でフェースの向きを変えてしまうとインパクトで戻ってこなくなって、曲がりがひどくなる。切り返しからインパクトに原因があるのかと悩んでいたが、まさにバックスイング開始直後に原因があったとは。。後半からうまく修正できたが、5OBが祟ってまた自己ベストタイに終わった。なかなか18Hまとめて安定しない。。。まあ、気持よく回れたし、久しぶりに会ったキーエンスの友人といろいろ情報交換ができて有意義だったが。
広告
カテゴリー: ゴルフ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中